投稿者 kashiyuko | 2011年5月7日

GWだからおうち(実家)の震災被害を確認してきた。

新幹線に乗ってきた!(・∀・)
ではなく、GWですので帰省を兼ねて実家の東日本大震災の被災状況を確認してきました。
諸般の事情により父上様母上様に玩具銃器類のある意味大半を過去に押収されたので、東日本大震災後に”お前の鉄砲も被災した、覚悟汁!”と連絡があった。
実家に収容された銃器類の大半はたいした価値は俺意外に見出せないようなものばかりではあるが、中にはVFC BARとか不本意ながら漏れの手元を離れているものもある。
そんな状況確認をすべく漏れは北に向かった。

駅からの途中も実家の近所も瓦屋根のうちはみんな瓦が落ちてブルーシートがかかっています。
話には聞いていたけど、”瓦屋根のうちの中で落ちたところもある”ぐらいの認識でしたが、”瓦屋根のうちはほぼ全部落ちた”が見た感じの印象でした。
大谷石作りの倉なんかは完全に屋根が落ちたり倒壊に近いものもありました。
大谷石の塀なんかはほぼすべての場所で半壊・全壊しているようです。

片隅に片付けられた銃器たち、、、
実家のロフトっぽい収納スペースに押収された銃器は積み上げられていたのですが、仕切りを越えた分は全部落ちていました。

フルメタが流行る以前のAKカスタムの残骸、、、

KTWの旧SPASもトリガーガード以後は全壊です。。。
結構高かったのに(ノд`。)

MGCのM725(モデルガン)のキャリングハンドルもポッキリ!
(´;ω;`)ブワッ

FTCガリルARMのストックも真っ二つ。
(´;ω;`)ブワッ

ユニコーンの鉄ストックも明後日の方向向いてるお!
(‘A`)

片づけ中の鉄砲ども。
九九式短小銃(モデルガン)の照星ガードはポッキリ折れました。。。(´;ω;`)ブワッ
ストックもいい赤みが出ていたのですがザクザク削れちゃっていました。。。(´;ω;`)ブワッ
!||i|!_| ̄|○!||i|!○| ̄|_!||i|!
もう廃棄処分かな。。。(´;ω;`)ブワッ
∠(-ω-) 九九式小銃様に惜別の敬礼

そんななかFTCのスペクターに再会しました。

TOPの64式小銃は無事だった。

その他にもザックリと彫り傷だらけになったプラ製銃やら、アルミ地肌が出るほど傷ついたフルメタ銃やら、木ストが白木になった銃やら、、、命あってこそこんなこと書いていられますが割りと被害甚大。
VFC BARはというと、、、ストック白木状態、レシーバーが塗装削られて銀ピカアルミむき出し、、、(´・ω・`)ショボーン
それよりかは九九式2丁がジャンクになったのが痛かったかも(´;ω;`)ブワッ(´;ω;`)ブワッ(´;ω;`)ブワッ
ただ、実家は壁がヒビだらけになったりしてはいたもののぜんぜん居住には耐えるし、家族親類も怪我ひとつなく無事だった、、、
趣味物の鉄砲をいくつか廃棄するよりみんなの無事がなにより。
それに、俺の趣味物のおもちゃの鉄砲がゴミになった痛手よりも本当の被災者の皆様のほうが計り知れない被害をこうむっているわけで、俺の被害なんて被災地に比べたら屁みたいなもの。

よし!俺の復興と日本経済に微力でも貢献するためにお金たまったら鉄砲買おう!
ちなみに会社経由の義援金天引きはまだされていない(´;ω;`)ブワッ

ω・`o)ノ” マタネ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。